[2005/08]

台風過ぎて本格的に秋になるかと思ったら逆に暑くなっていますが、とりあえずVCの取り込み終わりました。全部で87Gなので変換形式を考えなくてはいけないなぁ。ホントはDVDプレイヤーで見れる形式にしたかったけど、MPEGじゃサイズ的に無理か。ここにUPしてるwmv形式でいいかな。画面サイズも大きかったら流石に問題だから、ここで置いてる320x240ぐらいにしないといけないだろうなぁ。その分、ビットレートは倍ぐらいに上げておくきます。マライア、ジャネット、ホイットニー、マイケル、Brandy、BoyzIIMen、R Kelly、Jagged Edgeは発売されているのは外したつもり。それ以外でこのリストから発売されてるのがあったら、教えてください。
それにしても希望者は何名いるのかな? とりあえず人数把握の為に希望者はこちらに書いてください。秋に今作ってる教材の全国展開があるので、それが金曜日か月曜日だったら都合がいいんだけどなぁ、、、と思いつつ(笑 その説明会は札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、金沢、岡山、博多の予定だけど、オレッチがどれだけ担当するかもまだまだ未定なんだけどね。まあ、そんなことは考えなくても、うーんどうだろ。その地区に10名いるなら観光もかねて遊びに行くのは楽しそうだなぁ。10名いるのかスゲー謎だが。東京・名古屋はいつでも行けるんで。9月半ばに友達の結婚式で3年ぶりに仙台行くので、取り合えずそれはスケジュールにしてもいいかも。ただそういう所まで出て行くのも大変だろうから、そういう方は郵送で構わないのだけど。とりあえず人数だけを把握したいんで、住所とかは本名とかはBBSに書く話じゃないので、nameと郵送/都合がつけば○○(開催地)に参加位の情報で。

----

9/11は選挙に行かなくては。
zakzakなんてと思っていたけど、いつだったかなぁトヨタのHPを担当している契約社員が裏で日本の同人エロ・アニメを違法で?海外に販売して捕まった?(いかんうろ覚え)という記事が載って、やっぱ大新聞は広告料でコントロールされているからこういうニュースは掲載されないんだよなぁと思って以来、たまにチェックしてます。他では見かけない情報がある(アイドル情報は興味ないけど ネットの情報は玉石混合だけど、国家は嘘をつくし、その嘘はネットのおかげで早くバレるようになったのはいい事だ。くの一刺客とはナイスネーミングだけど、やっぱり選挙区に落下傘じゃねぇ。とりあえず郵政法案は内容修正が私のスタンス。20,30代が全員投票すればホリエモンは当選するかもしれないけど、それもイマイチだなぁ。亀井静香は警察官僚出身のパチンコ業界との癒着の噂があったから、どうにも好きになれなかったけど、政治家に奇麗事を言ってもしょうがないのかもね。なんかうちら日本人は昔からお上に聖人君子を像も求めるけど、そんな奴はいないと達観した方がいいのかもしれない。どっちも毒があって、それを上手くコントロールして正しい国のあり方を探すのが、ちゃんとした国民像なのかもね。この電通のマーケッティング分析と立花隆のコメントは面白かった。

このニュースの通り、アメリカは完全に潮目が変わったね。アメリカべったりの小泉首相も共倒れか。本当に選挙前に結婚発表するのかな? ただ、これぐらいで離婚した旦那は自分が可愛かったんだろうね。アメリカは個人がしっかりしてて、どんな犯罪でも家族や親戚が巻き込まれないと思っていたけど、親戚達も反対意見を述べるくらいなら、よっぽど揺れに揺れているということか。史記とかを読むと六族皆殺しの刑とかあるけど、6親等まで連座責任ってむちゃくちゃだよなぁ、これ。それにしても戦死した息子さんはケイシーって言うのか。このCMは一度見る価値があります。ちょっとブッシュ大統領に顔が似てる気がする 英語の勉強もこういう切実感に満ちた教材で学んだ方がダイレクトに身につく気がする。最初の24歳の前の辺が聞き取れないです。ダウンロードしたんで、たまにちょくちょく見よう。

----

とりあえず、Leelaについては書きました。

眉間の絵を描きました。家のPCにOfficeは入ってないのでOOogのプレゼンテーションソフトを使ったけど、PowerPointより使いやすい点もあって結構感動した。これでFreeは確かに凄い。4年前の新人の時に3分間スピーチで絵つきで喋ったら「3つの顔は別人じゃん」と評価シートに書かれたが、これぐらいの幅はあると思うよ。「今まで眉間で考えてきたけど、これからは目尻で考えようと思います」って書いてくれた人がいたのでちょっぴり嬉しかったです。こんなスピーチばっかりなんでしょっぱなから変人扱いだが、結構二十歳の頃の突き詰め方は反省してるんだよね。ちなみに、意外とCarl Thomasは眉間の縦皺が深いです。MaryJ.も凄いかな。



いかん忘れてた。瞳の件だけどアイプチがあるじゃないですか。「うーんとさ、瞼のラインが何か違うんだよね」「えっ分るんだ。二重にするためにノリ使ってる。。」その時初めてアイプチの存在を知りました。なんか瞬きの時に動きに滑らかさが普通と違ったから、ついつい言ってしまった。悪い事したなぁ。あれ以来コメントしないようしてる。なんで二重の方がいいのかよく分らないが、二重のラインも目の大きさに擬似カウントされるからかな。以前に「奥二重は整形じゃ作れないから、二重よりいいんじゃない」と聞いたけど、今は奥二重も出来るのかな。検索してたら二重は2chでも結構スレッド立ってるのね。

そんなんより一番大事なのは、眉毛を動かさずに目を大きく開く事だと思う。ヒアリングの時も相手の顔がマジになったら、、おっここで見詰めれば湖の底が見えるかもって思って勝手になるんだけど。そんな意味ではこのHPは非常に面白い。別にアイプチ使おうが、このHPのように筋肉の動かし方で変えようが、整形しようが、どっちでもいいのかもね。ただこのHPは心の持ちようを変えるのが大事と言ってるから、その分だけ気に入った。このHPに書いてあるように、鍛えれば眉毛を動かさずに目を大きく広げるのは出来ると思う。マスターすれば応用範囲は広いと思う。けど、最終的には視線の強さだし、それは「どれだけ自己に嘘をついてないか」とかで決まる話だと思うけど。

そういや知り合いの彼女が社会人になって、歯の矯正30万?→腕の脱毛60万?と続いて、次は瞼に行くかも・・・って話になって、皆で「それでお前は言いワケ?」「うーん、向こうがしたいことならさ」という返事で、一同「大人だなぁ、、、」と思ったことがあった。そんな意味では、最近はよう分らん。そう魔女狩りみたいな態度でもね。コンプレックスが無くなって、心が明るくなれば二重瞼15万はアリかもね。そういや急に目がぱっちりしたVivianの新作は買いました。一曲目を試聴して、整形がいい方向に出てると思ったから。所々にイイ曲がある。前作とはかなり別人な作風だけどね。7:I Like It (But I Don't Need It)はタイト通りの良さがある。「整形後の明るさ」でLatelyにUPしようか迷い中。

あのHPはかなりナイスだけど眉毛のラインについては書いてないから、それを書こうと思う。昔、自分の眉間の使い方を反省してたことがあった。あの頃は眉間に重力場があるような考え方をしていたけど、それじゃあ眉毛はキッとなるし、口はへの字になるし、どうしても自分も相手も非難するような考えしか浮かばないんだよね。こんな風に「俺は苦悩してるんだ=」みたいな態度でも、周囲から見ればバカ丸出しなんだよね。それを痛感して。。それよりは目じりの下に重力場を持ってきたら、眉毛は柔らかくなって、目尻は少したれて、口角が上がって笑顔になるから。そういう表情で考えた方が最終的には相手も自分も傷つけない答えが見つかる(絵を書いている暇がないので、絵はまた今度で) 眉毛のラインってのは意識の集中ポイントで結構変えれるよ。下手に剃って書くよりは、思考の方法を変えたほうが最終的に得るものは大きいと思います。

----

この前の東京出張でR Kellyの新作を買おうとしたんだけど、試聴した時点でなんかやめちゃいました。代わりに元PAのEuclidを買いました。最初のAnywayはホント名曲。CD Babyの試聴は山場が入ってないから、良さはあまり伝わらないかもしれないけど、「慈しみ」をかなり感じる。ヤン吉さんも激お勧め(直Linkすみません) 聞いた話によるとシカゴのゴスフェス会場で、自分の鞄に一杯CD詰め込んで売り歩いてたらしい…。マジっ?(吃驚) 晴れてインディーデビューとなった訳だけど、ジャケが変わってホントに良かった。収録曲はかなり重なってます。やっぱりこのAnywayの良さでデビューできたのだろう。これは純粋に緑レベル。アルバム自体も80点は越していいと思う。ここら辺の作品をすぐにUPできないのが、落ちてる点だなぁ。

なんでR Kellの作品を見送ったかって、器用になってるから。「分ってるだろ。俺は不器用なんだ。お前は器用な男が好きなのか」とは言った事が無いけど、そういう表情は過去にしたかもしれない。そんな意味では、TP2に比べて断然良くなっているけど、そこがなぁ。。あの作品を聴くなら、もう一度過去の作品を聴くほうが得るものがあると思ったから。あらためて聴いて感じたのは、2ndのIt Seems Like You're ReadyはSwearさが入ってる。これはやっぱり緑にする。この曲を聴くと、この頃は彼がSexに求めていたことは正しかったのだと思う。こういう欲望を抑えてswearを引っ張り出せるような曲を流すと、半分は何もしないで寝る気になると思う。そういう体験を若い頃にやっておいた方がいいと思うんだよね。TP3はそういう何かがあるのかな。まあ、そのうち買うんだろうけど、一年後に安くなった時かレンタルでもいいかなぁ、、、と思ったりする。ちなみに女性が女女な女性にクラっとくる男に対して「分ってるでしょ。私は不器用なの。あなたは器用な女が好きなの?」と叫びたくなるのかどうかは謎。「負け犬の遠吠え」を読んでたら「君は一人で生きれるよね。あの娘は俺が守ってやらなくちゃ」という男に「あんたは騙されてるだけだー」と吼える場面があって、かなり良かったw

----

素直に言えば、こういう曲を歌って欲しかったんだよね。ネオコン自体は知っておいた方がいい言葉です。ローリングストーンズはビックネームだし、イギリスだし、だから歌えたのかな。本国の歌手に求めるのは酷過ぎるかも。

----

なんか「やるせなさ」について正面から書き始めたら、かなり長くなったので別に切り出しました。やるせなさの核を一緒に探したい人限定で、久々にサブカウンターをつけた。こちら



こういう時期だしね。二十歳以上だしね。音楽のHPだけど、最終的な態度はハッキリさせないとね。ホリエモンの出馬はどっちでもいいけどw 郵便局について両者の言い分は分るけど、民営化後にアメリカ国債を買うのだけは反対。以前に、アメリカの上院議員が第二ブレトンウッズ体制とかで他国が持ってるアメリカ国債をチャラにしようという意見を言ってるのが凄く小さいニュースになってた。持ってるアメリカ国債を「ちょっと売りたい気もする」と言った橋龍はかなり恫喝されたらしいが、これ以上、自由に売れないもん買ってもしょうがないでしょ。明治時代にどれだけ資産を提供したか知らないけど、公務員身分を100年世襲してきたんだからもういいでしょ。今のご時世なのにデモやってる婦人連中も輪をかけて困り者。けど、全国各地というユニバーサルサービスは大事だ。伊豆中部の天城に行ったら郵便局しかないもんね。そういう所が日本各地にあるのだから。 けど、それとこれとは話が別。「外資(外国会社)による『郵便貯金銀行』の株式の保有は、20%以下しか出来ない」、そして、もうひとつ、「持 ち株会社(ホールディング・カンパニー)である『日本郵政株式会社』は、外国債券(外債、つまり米国債のこと)を保有資産の20%を超えて購入し保有して はならない」 このように法律で明記すべきなのです。これだけのことで、今度の郵政民営化法は適正なものになる。ところが、今や独裁者となった小泉首相 と、売国奴・竹中平蔵は、この「外資による郵貯・簡保の乗っ取り問題」の指摘に対してだけは、にやけて、笑い顔で、必ず、話をそらしてきた。このことが許 せないのである。すべてはこの一点にかかっている。

小泉首相の芸者殺し疑惑と若い頃のレイプ騒動がどれだけホントかは知らない。一般的なニュースにならないのは、やっぱり権力持ってるからなのかな。靖国に関しては微妙。憲法改正に関しても微妙。アジア諸国との関係についてはまだまだ自分の中では結論出てないけど、郵政と今度の選挙への態度はハッキリした。政治に距離をとるのが大人の態度っていう風潮は嫌いだ。親の世代はそれで上手く行ったけど、今はそんな時代じゃない。こういうのは音楽に対する態度と同じように、ちゃんとハッキリさせて行くべきだと思う。

音楽抜きのアメリカに対しては好き嫌い両方の感情があるけど、こういう人がいるから、捨てたもんじゃないと思う。ムーア旋風はもしかしたらガス抜き?という気もしたしね。それにしても本当に民営化したら功績があった人に山分けでスイス裏口座に1%(でも3兆円)のキャッシュバックがあるのかな? 金額はでかいけど不正発注とキックバックの関係としては当然なのか?

そういや昔、石原慎太郎の「国家なる幻影」を読んだ。清嵐会解散時の秘話が一番面白かった。あれが彼の政治家としての限界だろう。本人もイヤイヤそう認めてた書き方だったしね。あそこをもっと突っ込んだら、彼の奥がもっと出てくると思った。

とりあえず、一つだけ確実にハッキリしてることは、Jaheimの3作目がまだ発売されないこと。奇跡的とも言える青年像を保てなくなった歳になったのだから、現実の泥沼へ足を踏み入れ、何も変わらない現実に失望し、、、その先にやっとあの1st,2ndを越せる歌が歌えるのだろう。そこから逃げるのは黒人歌手の伝統から外れるとはGeraldの時にも言ったしね。そしたら自分自身の態度も最低限はっきりさせないと。それが黒人音楽のリスナーと正しい態度だ。やっとそれが分った。
同じ静岡でも浜松だったらなぁ。刺客?もいるし、かなりウキウキなんだが。



仙台の地震では大丈夫だったでしょうか?
仙台には6年間住んでたので、結構気になる。震度6の川崎町って、蔵王に行く時のダム湖がある所ジャン。家から車で一時間位でスキーの時の通り道だった。二十歳の頃に色々あって、どすんと底な日があって、友達がドライブに誘ってくれて、そのダム湖の近くまで行ったんだよね。その時の事はなんか今でもR.とセットで覚えてた。地震があって気づくことってあるなぁ。


Apple Storeに行ってきました。なんでi-Podの周辺機器があんなにぼったくりなのかは謎だが、Appleはあの規模の会社で利益が75%増って稼ぎすぎな気もするぞw 皆さんはもうすでにi-Pod系の機器は持っているのかな。個人的には持ってるCDから取り込むのが面倒で未だCDウォークマンですが。音楽は昔から皆と一緒がイヤなんで? なんかi-Podは買う気になれない。こちらの記事でのi-Podのスローライフ志向というのは結構面白いが、順とシャッフルしかできないのはちょっと極端じゃないか? 英語の勉強用にスピードコントロールがついたT30に興味があるのだが。Amazonはロングテール志向らしいし、スローライフとロングテールは今後の要チェックキーワードですね。
(スローライフはテーマ曲を選出したが、ロングテールは商売の話だからテーマ曲とかじゃ無いね。会社の社長のHPにロングーテールが出てきて、その例としてビヨンセ→Pink→XXXという風に紹介されていたけど、P!nkの名前を会社で見るとは思わなかったで、かなりびっくりした。ロングテールとは簡単に言えば、ネットでの商売は販売コスト等が安いんでマニアックな商品でもしっかり商売になる。マニアックな商品の宣伝はマニアックなHPとかがやってくれるw という事らしい)


瞳をくっきり見せるためのフチ取り黒カラーコンタクトなるものがブームになっていることを知りました。うーん、技術の進歩というか、盲点というかよく分らないが、これはプチ整形になるのかも謎だけど、瞳って結構大事なんだよね。その新聞の記事では開発した人が「もっと瞳に注目して欲しい」と言っていたけど、誰もが気にしてたけど唇みたいに口紅塗るわけにもいかず、カラーコンタクトで青目にしてもキモイだけという現実だったんじゃないのかな。

19の頃かな、季節ごとにセールに行って服を買うのがイヤになってきて、改めてちゃんと考えようと思った。頭部が占める体積は全身の1/15ぐらいだけど、希求力において全身のファッションと顔の作りの割合は1:1ぐらいの気がした。髪と顔は半々の体積だけど、希求力では顔7:髪3ぐらいかな。(もちろん横、正面とかの角度でも違うし、机を挟んで座っていたら上半身しか写らないから頭部の割合は上がるし、キスする直前は顔以外は目に入らないとか、身長や体重とか体型とか、もっと厳密に議論することはできるけど)

で、顔の中では、目部分(眉毛、瞼、目、瞳)と口と鼻と耳なら、4:2:3:1位の割合になる気がした。そしたら上着を買うっていうのは全体の希求力の1/4を占めるわけで、顔の作りが占める割合は1/2の7/10になる。とまあ、ある程度の数値化は大事です。見た目としての希求力以外にも、雰囲気とか、トークとか、ウマが合うかどうかとか、金銭?とか、色々の総合だしね。(数値化に対して「もっと大事な事がある」と言う人もいるけど、数値化して初めて捕らえられない大事なモノの外郭が分る訳だから。数値化は最初の1歩でしかないのは当然で、それをしないのは逃げだと思うな)

けど、そうやって冷静?に考えても、突き詰めると瞳と姿勢が示す意志だけを気にしてる自分がいるのが分った。そんな意味では、こうダイレクトに瞳を操作されると、個人的にはちょっと困る。というより、ちゃんとみれば作り物って分らないのかな? 実際につけてる人に会ってみたいぞ。

古武道やってて姿勢フェチになったけど、最近は「綺麗な女性の為の姿勢」みたいな本が発売されていることを知った。なんでも今、日本人は世界で一番姿勢が汚いと言われているんだって? うーん。バレエとか武道系とかでなくても、ずっと立ってる職業の人は大体姿勢がいい。ちなみに昔は「胸をはって」と言ってたけど、これは軍隊チックで良くない。最近は「天井から1本の糸でつり上げられているイメージで、背筋を伸ばして立つこと」と言うけど、会社の新人教育でも日本能率協会がそう説明していたけど、これは地を踏みしめて歩くという意識が弱くなるから良くないと思うんだけどね。
で、お勧めがこの本です。内容のレベルが凄く高い。この7つとも持っている人はいるのかな。俺っちは裏転子は存在すら気づかなかったなぁ。ただ、本としては身体意識のトレーニング方法がちょっと弱い気がする。まあこちらとて5年費やしてるから、すぐにマスターできるものじゃないけど。最近は大腰筋ダイエットも話題になっているみたいだから、そこら辺もお勧めかもね。R&BのPVでの腰の動きは日本人真似できないレベルだけど、ここら辺から少しずつ鍛えればいいのかな。PV見るたびに腰の回転の練習をして、一日で飽きてやめるのは、誰もが辿る道の気もするが(爆



「会社組織の問題をこうやって講座を作る事で現場に意識改革という形で押し付けるのはやるせないよな」ってこの前言われた。ここ数ヶ月新規講座のために色んな部署にヒアリングしてる中で。色々ネットでも叩かれる事もあるが、上の人にはそれなりのモノを感じる。役職が上の人を見て「ヒラメで出世したんだなぁ」と思った瞬間に会社生活がイヤになるからねぇ。そういう所ではきっちり見るし、それでNoが出ないならまだこの会社もなんとかなるとは思ってる。それにしても会社生活の中で「やるせない」という言葉を聞くとは思わなかった。なんかダイレクトに心に入ってきたなぁ。そもそもやるせないの意味って何?辞書を見ると「心のやりどころが無い」って書いてあるけど、これはイマイチ。もっといい意味があるハズ。それが悲しみと哀しみの違いほど分ってないのだけど。。悪い方向に進んでいるのが分るのに、止める事も出来ないのは無力感。嫌々しょうがなくやるのは嫌悪感。選択肢が無くて行き場が無いのは閉塞感。ここら辺が重なる地点にやるせなさ独自の何かがある。「やるせなさ」を感じる曲って、、、うーんすぐには思い浮かばないや。なんか、ここんとこやるせなさについて拘ってます。意識についてもか。

Aaron Hallの新作Adults Onlyを買いました。そこまで好きな歌手では無いのだけど、前作のもう1歩感があったし、このジャケの瞳の痛さは、、、と思ったら、Amazonでのジャケと違うじゃないですかDisk Union。中身は一緒か。 内容は、、ガツンと泣いてる曲は無いけど、全体的に若い頃よりも哀しみは増えてる。ファンにはかなりお勧めだが、名前を聞いたこと無い人にも薦めるかどうかは聴きこみ中。今風じゃないけどミドルの出来はナイスだと思う。吼える声にもあってるしね。最後にTears in HeavenをK-ciとデュエットしているのはびっくりした。この曲だけは非R&Bとして買った数少ない曲です。Aaronの吼えっぷりを継いだとも言われるK-ciだが、K-ciの声の方が上かもね。声の太さで言えば確実にAaronの方がいいのだが、K-ciの方がサザンの香りがある。

山頂での風景ですが、デジカメで動画で撮ってくれたてたんで、置いておきます。こちら 
[2005/07]

Usherファンだけでなく全てのR&Bファンにフォーブス8月号はお勧め
「スパースター アッシャーの堅実なマネープラン」という記事は凄い。音楽雑誌も経済的側面に光を当ててくれると楽しくなるんだが。
Usherが所属するSonyBMGは過去12年間に22億円を支払った。また64都市を回った最近の全米ツアーでも22億円以上稼いでる。映画数本の出演契約があり、一本当たり9億円のギャラが保証されてる
へー音楽に関するにはいいとして、映画でこんだけ稼いでるのね。
「僕はこれまで、芸能界で多くの人々が失敗するのを見てきた。だから同じような失敗はしたくない」「支出は収入総額の10%以内にとどめ、残った金はすべて、債権、一流企業の株、不動産などに投資してる」
いいなぁ、10%にとどめれるなんて。庶民のこっちは80%にとどめるので精一杯だぞw
「彼は、年老いた芸人としてラスベガスのホテルやカジノで一生歌い続ける惨めな生活を送りたくは無いと考えている」
俺はUsherにそういう生活を送って欲しいんだが(爆 そしたら絶対に聴きにいくのになぁ。きっと隣で、「ママ、あの人誰?」って幼い子どもは尋ねるだろうから、オレッチ横から熱く語る(オイオイw
この記事に出てくるスーパースターの資産管理をしてるスモールウッドは結構ナイス
「彼らは車や宝石の数で自分のステータスを誇示しようとする。私の顧客の中には高級車を1年に数10台も買い込んだ若者もいた。彼らは新しい車を買うたびに「今度が最後だから」と私に約束し続けた。だが、アッシャーは違う」
おぉぉアッシャーを見直した。 やっぱり浮気だろうがなんだろうが、今度が最後といったら最後にしろよ。
例えば彼はときどき、これらの若者にマクドナルドの店員応募用紙に記入させている。「気をつけていないといつの日にか、ほんとうにマクドナルドの店で働くようになってしまうぞ、と分らせるためだ」またスモールウッドの忠告を聞かず無駄使いをした若者には「わび状」を書かせている。アッシャーも一度、わび状を書かされた事がある。ダイヤモンドをはめこんだ特注のブレスレットを、1100万円で買ってしまったからだ。
Usherにマクドナルドで働いて欲しいなぁ・・・ けど、一度ぐらいならわび状を書いた方がいいと思うよw
それにしてもやっぱりUsherも父親には殆ど会った事が無いのか。最初の最初の小額な前金で、当時どうしても欲しかったリーボックのシューズを買いにいったエピソードなどは凄くいい。1stが50万枚、2ndが350万枚、3rdが620万枚って、あの1stはそんなに売れたのか。。

アッシャーは現在、顧問弁護士、エージェント、ボディーガードを含めて25人に給料を払っている。事務所では8人がフルタイムで働いている。
スーパースターはこんなに雇っているのね。し、しらなかった。
彼は現在、アッシャー・ブランドによるアパレルの展開をメーカと話し合ってる。またスポーツウエア・メーカーの主要なパートナーに就任する可能性がある。

へーやっぱりブランド化するのね。それにしても記事についてる写真を見ると丸顔は母親譲りかな。

ということで、Blackシンガーではマイケルに継ぐ大スターなUsherだけど、本HPではそんな扱いでもないw けど、こうきっちり数字を出されると納得せざる得ないものがある。
「僕がエンターテイナーとしての才能に恵まれていることは、よく分ってる。しかしこれからは、ビジネスで大きく成功したいんだ」って、この時点で限りなく突っ込みを入れたくなるんだよなぁ。歌手としての才能に恵まれている人ならゴマンといる。曲作りが出来ない時点で才能としては下の分類になると思うな。けど、此処まで成功したのは何か?

・Deepに行き過ぎないこと
・ナチュラルとは違う面を伸ばせる事と
・売れた作品に、ナチュラルな面を入れれる事

もしR Kellyに曲作りの才能が無かったら、ここまで復活してない。ドロドロの時点で誰も曲を提供してくれなくなる。その点で、曲が苦手な人は精神的にニュートラルをKeepしなくちゃいけない。どれだけシングルマザーで悲惨な子供生活を送ろうとも、それを必要以上に曲の中で表現したいと思っちゃいけない。その点でUsherは凄いと思うし、「努力できる」と一緒でこういう事は才能に分類すべきだ。また、1stのナイーブさから一転2ndで打って出たこと。やらなくちゃ行けないのは誰でも知ってるけど、作った部分でごまかす人が多い。それじゃあ本当のHITはしないよ。1stのままだったらHITしないのに、2ndで大きく伸びたこと。それは音楽とは別の才能というか柔軟性というか、そういうイイ面だと思う。加えて2ndはHIT曲以外はアホな曲ばっかりだった。あの構成を3rdでも取っていたら、4thはこんなに売れなかったから。そんな意味では、やっぱりなるべくして大スターになったと言うべきか。才能が有る人の方が、自らの才能に溺れて、こういう所は下手な面があると思う。

----

ということで、今週もすみません。代わりにMarc DorseyのCraveを置いておきます。女性に嘘を言ったこと無ければ誠実だと思っててた二十歳の頃だったけど、このPVを見て本当の誠実さはもっと別の所に核がある事が分った。声の誠実さが誰よりも上なんだよね。眉間の縦皺もいい味出してる。このPVだけでアルバムを買ってしまうくらいの何かがあった。今から見返しても、マクナイトに比べて心に切り込む面が弱いと思うけど、その分だけ何をやっているのか未だに全く分ってない。

----

新人の受講生を誘ったら13名が手を挙げたので一緒に富士山に行ってきました。福岡から北海道まで配属先は全国各地なので、新人研修で静岡にいる時がチャンスだから。逆に地元の人は当然過ぎてあんまり富士山に登ってないみたい 僕自身は静岡配属になってから毎年行ってるけど、去年は8月終わりに行こうと思ってたら台風で行けなかったもんで、二年ぶりの計4度目でした。ところが登り始めたら雨でずぶ濡れ。。それでも雨雲に裂け目があったので、登っていったら天気は回復。頂上には殆ど人がいなかったけど、が出てた。富士山の頂上で虹が見れるとは思っても無かった。凄く嬉しい。やっぱり最初が辛い方が得るものは大きい。雲海も凄く綺麗で。今年は夕日を見る計画だったけど、ちゃんと綺麗に見えました「私は山登っていうロマンが分らない」と同期に言われたけど、男のロマンで登ってる訳じゃないぞ(爆  グタグタだらけた人生にカツを入れようと思ったら一年に一回ぐらいは登ろうという気分かな。必要以上に他人と比べて凹むのも嫌いだけど、人生も自身の成長という高みを目指して1歩1歩登っていくもので、山登りはその縮図だと思うから。躊躇してる心は山を登るにつれてハッキリしてくる。前に進む気力も満ちてくる。苦労した分だけ報われる。それを積み重ねれば、苦労して報われない時に耐える力も出てくる。社会人にはそういうのも必要だし、だからなるべく新人を誘うようにしてるんだけど。



今週もすみません。代わりにSoloのHeavenを置いておきます。90年代最高のボーカルグループという称号はだてじゃない。けど、そんなに畏まって聴かなくても、このPVを見れば素直に良さが分ると思うから。来週は富士山に登りに行くのでUPできないかも・・・

----

東京の方は地震の被害は大丈夫だったでしょうか?
CDラック用のお洒落な?つっかえ棒(そんなのあるのか が欲しい今日この頃。

最近目立って歌手情報が多いABC振興会。通は芸能ジョウホウ★ソクホウのチェックをおすすめ
P・デディがまたまた改名希望! ラップ界のドン、P・デディがまたまた改名したがっているという。P・デディこと本名ショーン・コムズは、「パフ・ダディ」として有名になったあとも「P・デディ」や本名などで活動を続けてきた。雑誌に語ったところ、「P・デディという名前はもうあきた。改名の時期だよ」という。なぜ?という問いには「俺に不可能なことはないから」だそうだ。もういっそのこと細木数子さんに相談して変な名前つけられちゃってください!ところで私に相談されたら、「おパフ」って芸名をつけてあげます。これでマクドナルド征服リニューアル計画ゲット間違いなし!(◆07/21(木) 17:41)

ローリン・ヒル、服が決まらずライブが3時間遅れ
 今週ロンドン・コロシアムで行われたローリン・ヒルのコンサートで、ヒルが何を着ていいか決めかねて、3時間もステージに現れず2300人の観客を待ちぼうけにさせたという。結局、コンサートが開始されたのは午後10時40分。「優柔不断なのが私の悪いところ。どの洋服を着ていいかいつも悩むの」とステージ上で言い訳。コンサートは全額払い戻しの措置がとられている。10時40分って、普通ならコンサートが終わって帰る時間だっつうの。(◆07/14(木) 15:40)

歌姫アリシア・キーズ映画デビュー!
 R&Bシンガーのアリシア・キーズが天才ピアニストで35歳で急逝した女性フィリッパ・シュイラの伝記映画で主演することが決まった。この映画のプロデューサーは、アカデミー賞女優ハル・ベリーだ。アリシアが語ったところによれば、「ハルが映画を練っているんだけど、今は脚本段階。演じるのが待ちきれない」と語っている。一方、ハルは「この役ができるのは、熟達したピアニストでなければいけないの。アリシア以上に適任な人はいないし、アリシアを尊敬しているわ」と話している。(◆07/05(火) 16:09)

こちらも面白かった。カニーウエストってあんな顔してたのか。



3連休なんでケチケチせずにPVを置いておきます。とはいっても、本HPに来てる人の中でも3割に満たないだろうMarc Nelsonファンのために15minutes  そいういやまだアルバムコーナーで点数UPしてないのか、、、しまった。この曲だけで、「彼ってなんかナイーブね」と思えた人は、かなりナイーブ親和性あります。ということで、アルバムUP。やっぱり追加の一言は直しました。浜辺でイジケテいる姿も嫌いじゃないけど、この2曲の疾走感の方に焦点を当てます。ジャケを見ると、Too FrinedlyもHit Singleと書いてあるじゃないですか!!あーーめちゃくちゃ見たい。絶対にToo Friendlyの方が曲としては上だから。Too Friendlyだよ。訳せば「僕と君は友達すぎて・・・」かな。このタイトルだけで買い決定でしょう。この言葉を言われた男性は全員買うべき(ほんとかい ここに100回ぐらい見たいって書いたら、きっと誰か教えてくれないかな(他力本願かいw

----

今年も半分はゆうに過ぎたけど、Latelyは3作だけ・・・今年は10作行かない気がしてきた。。そこそこ買ってるんだけどなぁ。最近週の半分東京出張で、音楽聴く時間が・・・ 買うのは買ってるだけどね。で、Keyshia Coleを買いました。かなりファットに歌ってるのに好感持ったから。ジャケの表情はイマイチだが、一曲目からいい。全曲聴ける。under20の女性にはかなりお勧め。1:To Be Overがいい。振って去ってく男の背中にケリを入れたい女性に激お勧め。新人男性歌手は全体的に丸いけど、新人女性歌手の方は尖がってるのかもね。性格がハッキリしてるから、Latelyに書きやすいかも。こういう女性歌手を聴いてると、一体自分はどっちの女性のタイプが好みなのかなんか分らなくなってる。そういう事ってない? もしかして奥底ではイキナリガツンをやって欲しいのか? うーん謎。
2:Change My Mindと歌うけど痛みがある。泣き顔が見えたと思ったら次の瞬間には叫ぶ。その若さが生み出すコントラストがいい。一番気に入ったのは6:Guess What?です。Brownstoneの名曲I don't tell You Whyと同じフェーズかな。このアルバムの中では目立たない曲だけど、聴き込むとハッとする。この泣き声度数には釣られる女性も多いと思う。裏ジャケもいいし、中ジャケの頭を抱えてる写真がぶっとんでる。

ずっと発売待ち望む作品コーナーに書いてたBrownstoneのNicciですが、やっと買いました。メジャーのオファーを断ってインディーから発売したけど、メジャーで良かった気もする。Daveとのデュエット10:She'll Neverがイマイチなんだよなぁ。完全熱唱後のDaveはデュエットに呼ばれるけど、まだ溜めの時期なのだろう。11:My side of the storyから本当の輝きが出る。タイトルからも分るとおり、この曲をどうしても歌いたかったんだろうね。Our Loveとかよりも、My side of the storyという視点の方が厳しくもあり優しくもあると思う。続く12:I Got It Badもいい。13:Down With Thisも。ここら辺の曲の為に買えるかどうかかな。個人的にはBrownstoneは凄くファンなんで全然アリですが。

----

以前から気になっていたんだけど「非条理」って熟語は「不条理」の方を一般に使うと思う。一応、辞書には両方載ってるけど、意味の違いは書いてない。ググると圧倒的に不条理の方が多い。非条理の方は滅多に使われてない。けど「非条理・無慈悲」と使う場合は語呂的に非条理の方がピッタシくるんだよなぁ。それに不条理ってのはどうしても不可能というか不能というかそんなイメージがあって、非条理の方が痛みの感覚がある。ググった結果もそんな感じだしね。で、個人的には不条理・無慈悲よりはイイと思って使っているので、そこら辺は注意してください。

----

最近、つとにマライアのニュースが増えてきたABC振興会だけど、こちら マライアの華やかな栄光をよそに、10歳年 上のアリソンさんの人生は栄華とは程遠い。アリソンさんは若くして結婚し、18歳の時に最初の子どもを産んだ。マライアが無名時代に、アリソンさんは売春 をしてマライヤに資金援助をしたと言われている。28歳で第2子マイケル君を産んだが、その時HIVウィルスに感染した。売春婦として生活費を稼ぎクスリ に溺れる生活で、保護施設や車の中などで暮らしていた
そんなお姉さんがいたんだ。。。スターを家族が食い物にする構図は嫌いだけど、Brandyの弟がデビューしたのも個人的にはイマイチだけど、昔に資金援助してもらって、今あれだけ大スターになったなら、交流が無いというのは血も涙も無いと言われてもしかたないと思う。

----

年始に作ったStudyコーナーですが、やっぱり実践編があった方がいいと思って。3連休に時間が空いてる人は音楽でも聞きながらどうでしょう? こちら

----

年に数度の平日UP
今さっき、あれだけ渇望してたKieth SweatのI'm Not ReadyのPVが公開されていることを教えてもらいました。めっちゃ感激です。仰る通りの大げさなシチュエーションですが、もう1歩いけるかな。
「北極?を歩くKeith→氷をハンマーで砕いて→氷の洞窟を見つけて歩いていく→奥には暖かい部屋とベットの上に女性」という内容ですが、Rapが入ってるのにもびっくりですが、数箇所ポイントが。
まず、こんな内容のくせにカラミのシーンはない。普通はこの展開なら絶対あるのがR&BのPVだからなぁ。ワンポイントです。加えて、In the Closetでも書いたけど、こういうフェーズでの男の行動は、実は自分にして欲しい事を表現してると捉える方がいいと思う。そんな点でいうと、真のKeithは氷山の奥か。井戸の底という村上春樹と同類かもね。だから凄く良かったです。まあ週末UP予定のR KellyのWhen Woman's Fed UPやIn the Closetよりもストレートじゃない。ラップ入れた時点で売りに走りすぎ。そんな意味では、もう1歩行って欲しかったが。



BBSの方で教えていただいた盲目シンガーRaul Midonですが、かなりお勧め。Stevie Wonderがハーモニカで参加とか、完成度の高さといいTommy Simsに近いかも。Tommy Simsは「仕事で落ち込んだ人」に薦めるくらいだが、Raul Midonの方は若さの押し気がある。何歳かも知らないし、裏ジャケ的にはスペインちっくな顔してるけど、これだけ鼻が大きければR&Bに分類していい気がする(そんな適当でいいんかいw これだけ飛ばし曲がなく全曲聴ける作品も珍しい。特に気に入ったのは7:Expressions of Loveです。Stevieが参加してるというだけじゃなく、この感情の出し方が凄く好き。全体的に盲目さを感じないけど、この感情は何かがある。久々にLatelyにUPしたいアルバム。最近はLatelyにUPできなくて、溜まっているばっかりだけど、Anthony DavidとRaul Midonは今年の目標にしなければ。

4:Mystery Girlや5:Waited All My Lifeとかは凄く明るいしね。一番やるせないのは間違いなく10:Never Get Enoughです。タイトルから底。こういう曲になんでこんな注目するのか、それはよく分らないが、サビのNeverの吼えっぷりが好き。喉的には普通だが、ヘッドフォンで聴くと凄く迫ってくる。最後のAll in Your Mindも彼らしさを感じる。トータルとしてどんなタイプの人にも訴えかける作品になってると思う。Javier度数で言えば、Anthony David とRaul Midonは同じ位に高い。3人まとめてR&Bの入口としてもお勧めにINでもいいかも。Javierが切り開いた新しい潮流が少しずつ大きな流れになってる気がする。もう00年代も折り返し地点だからね。この流れがもっと強くなるのなら、この10年も自分にとってエキサイティングな分野になる。ちなみにちょっと度数が下がっておちゃめVan Huntもアリかもw

----

HMVでセールやってたけど、最近はAmazonの方が断然安いのね。ものによっては400円ぐらい差があるじゃん。これならポイントカードどうこうのレベルじゃないなぁ。皆さんは何処でCDを買ってるのかな。オレッチは最初はタワレコで買ってたんだけど、友達に「ダブルポイントDayにHMVで買った方が得だよ」と言われて以来、8年くらいずっとメインはHMVだった。けど、そろそろメインをAmazonにしようかなぁ、、、と思った。音は微妙に合わないがタイトル的にもやっぱ買うことにしたけど、この値段はそのうち中古屋の商売にも影響するんじゃないかな。

----

最近週に一回以上チェックしてるABC振興会ですが、この話題は面白かった。ボビー・ブラウンといえば、かつては押しも圧されぬR&Bの大スターで、これまた大スターのホイットニー・ヒューストンと結婚した時は、あまりにも濃い大 スター同士の結婚で世間がびっくりしたもんだ。今で言えば、アッシャーがアリシア・キーズかビヨンセと結婚するようなもんだろう。うん、ナイスな喩えです。 ちなみに結婚当時のPVがあります。二人でプールサイドではしゃいでいます。ホイットニーのDVD集には入ってませんが。そこまでお勧めでもないので取り込まなかった気がする。。

セレブ出演のリアリティ番組はよくあるけど、番組冒頭、スターが刑務所から出てくるところからスタートするなんていうのは、この「Being Bobby Brown」だけだろう。30日のムショ暮らしから出てきて、一番最初にボビーがしたのは、久しぶりに会ってもっと父親と遊びたい子どもの手を振り切っ て、妻ホイットニーとホテルの一室にこもって×××。 オイオイ(笑

とりあえずマライアも。そんな天然ボケキャラで売ってたとは知らなかったなぁ。若い頃はそんな面は微塵にも無かったのにね。三年もすれば、いい意味でも悪い意味でも人は大きく変わると思ってる今日この頃。まあマライアに関しては数年前からコアな方向では期待してないけど。
[2005/06]

闘病生活を送っていたことは知ってたけど、、、
80年代の超重要アーティストという事は知ってたけど、アルバムもLuther Vandross, This is Christmas, Never Too Much ,Dance With My Father, Forever For Alwasys For Love, Your Secret Love, I Knowと7作持ってるけど、全体的な聴きこみ度数は足らない。綺麗過ぎる声がなんか合わなくて。こんなんならもっと早くから聴いておくべきだった。とりあえず、聴き込んだLuhter Vandrossから聴いてます。このアルバムは全体として中年の哀しみがあって無性に好き。お勧めの曲がある人はぜひこちらで教えてください。

----

今週もVCコーナにUP無しなので、代わりに置いておきます。レア度数と見たい人度数ではGillと同じくらいに高い、マクナイトの1stからOne Last Cry。擦り切れるくらいに見たんで、In the Closetと同じくらいに画像は悪いですが、他の作品を好きでもどうしても1stは合わない人はぜひ見てください。このVCは淡々とピアノを弾いたりしているだけだが、喪失感が強い。ドラマチックな展開は皆無だけど、なんか息が止まる。このVCをフルで見れば、タイトルの通り泣きたい時は男も泣いてもいいと思う。ただ、メソメソ泣いてもイマイチなんで、曲の流れる間だけ。One last Cry それがR&B-Life。ということでこちら

そういやため息つかせて「まったく、あんたはなんてもったいないことするんだか。彼は間違った世界から抜け出そうと必死なのに。男が泣くってことは凄いことなのよ。考え直しなさい」って、不倫相手を振った主人公に、彼女の母親から電話があったのにはマジモン目が点になった。相手の母親に泣きながら電話する方が一億倍凄いと思うのは俺っちだけじゃないだろうが、男が泣いて女性が考え直す事ってあるのかな? 男性が女性の涙には弱いのは一応通説?だが、女性は男性の涙に弱いの?BBSで意見を聞いてみたいけど、誰も書いてくれないだろうから、しくしく(;_;)(そこで泣くんかいw

----

公開時に見た方も多いと思いますが、やっとRayを見ました。啓志氏の本でレイ・チャールズはAtlantic Yearsと読んで買ったのが6年ぐらい前。けど、古い印象の曲が多くてずっと聴きこめてなかった。けど、映画を見てやっと聴けそうです。

----
表情のところで書いた本ですが読書コーナーINということでこちら



VCコーナにUPするつもりだったんですが、日曜のTOEICの出来に凹んでたもんでw 代わりと言っちゃなんですが、レア?なJohnny GillのLet's get the mood lightを置いておきます。出だしは期待通りだが、座ってる椅子のデザインがなぁ。。オフィス風景はいいんだけど。あと、連れてきたねーちゃんの表情がうーん。だから、VCコーナに取り上げる予定は無いので。こちら

----

この前、英語の勉強用にメルマガ登録したけど、こちらのコーナーは結構いいかもしれない。ベネッセ協賛?まぐまぐジュニア「おしえておとな」ってことで、小学生が色々と素直な疑問を出して、皆から回答を受け付けてる。今週の質問はぼくのお父さんはよく、「本音と建前はちがう」と言います。 建前ってなんですか。お父さんはいつも「うそつきはどろぼうの始まり」と言って、 ぼくがうそをつくとおこるので、なっとくできません。うそとは違うのですか。とか結構皆の答えが興味ある。バックナンバーではマンガを読んでたら「たまのこし」というのが出てきました。 大人の女の人は「たまのこし」がすきなのですか。おしえてくださいとか興味あるなぁ(爆 「どうして大人は演歌が好きなんですか?」の質問者は小学5年生のくせにハンドルネームがBLACKだぞ、オイ。Black好きの親が英才教育中みたいな名前じゃないですかw 早めにこのHPを見つけれると将来が楽しみなんだが。 
幼い子の質問にR&B-Lifeからの回答をする。いいなぁ、このコーナー。もし作ったら小学生もくるかな(うな訳はないw

そういや玉の輿に関してだけど、この前どっかの雑誌に書いてあった。
80年代のバブルを経て、失われた90年代を過ごして、新たな芽生えがある。「好きな人が貧乏で、お金持ちが好きと言ってくれてます。どちらと結婚しますか?」って質問に最近の女の子は、「その時、私は仕事で稼いでる?」「なんで」「稼いでいるなら好きな人と結婚する。そうじゃないなら、二人以外の別の人を探す」と答える。
(大意はあってるハズ) うーん、なるほどねぇ、将来楽しみな解答かもね。この前に、会社の先輩に男の子が生まれたけど、妊娠中の時に奥さまとも一緒に飯を食べた。妊娠中と子供が幼いときは手が掛かって当然だからなぁ。あれだけお腹が大きくなったを状態を初めて身近で見たから、妙にすんなり納得した。昔は玉の輿INみたいな考えは嫌いだったんだけど、あの状態じゃ男が食料取ってくるのは太古の昔から当然なのだろう。そんな意味では「多い食料」→「たまのこし」みたいな流れかもね。ちょっと納得。

----

こちらのマイケルの記事には、、、うーん確かに顔は似てる気がする・・・ 「マイケルと親しかった友人たち(元少年)があまりにも似ているため、裁判内にいた全ての人が絶句した」といわれてもしょうがないかもねぇ。まあ、そんなに色んなタイプの人を本気で好きになれるほど人の枠は大きくないと思うけど、男の子だからなぁ。 あくまでも噂ですが、マイコーの娘パリスちゃんは、ブロンドで青目なため、マイケルにまったく面影がないことから、マコーレー・カルキンが精子提供しているのでは?という噂もたつほどってのはあまりにDeep過ぎるんでパス。ただ、BET(ブラック・エンターテイメント・テ レビジョン」の略)はその名の通り、黒人音楽・ラップミュージックを中心としたテレビ局だが、先日エミネムがマイケル・ジャクソンをばかにしたようなPV を制作した時も、エミネムはBETで人気ラッパーのひとりにも関わらず、BETは「マイケルをばかにするのは許さない」とマイケル側につく姿勢をみせたこ とでも話題を呼んだ。 やっぱりヤン吉さんお気に入りのBETじゃないとダメなんだよね。まだディレクTVがあった時に、スカパーに入ろうかディレクTVに入ろうか結構悩んだ。Black Music好きはBETの存在から迷わずディレクTVにする必要があったのに、他の番組も見たくてスカパーで妥協した。KeithのI'm Not RaadyのPVを持ってないのはその妥協のせいかも。それを90年代中に見れればなぁ。。ということで、とりあえずKeithのMy Bestを作ろうと思った今日この頃。



デスチャの解散の方は、あんまり気にしてない。ミッシェルとケリーのアルバムは1st買ってないけど、もう一作ぐらいは発売できると思う。ビヨンセ父ちゃんは解散したら、残りのメンバーをケアしないのか、そこら辺は気になるけどね。個人的には妹ソランジュの方が気になるかな。

マイケル無罪判決ですが、ミソのついたネバーランドは閉鎖か一般解放して欲しいかも。そしたら借金返せるかもよw 別に数年牢屋入ってもいいんで、次回作を発表するだけの気力があるかどうかが大事だけど、あんまり無い気もする。個人的にはこちらのいい意味での黒人臭い顔の方が良かったなぁ。

----

梅雨の合間の晴れた土曜日だったんで、天城蛍祭に行ってきました。あんなに蛍が飛んでるのは始めて見た。6月は蛍の季節なのね。あれなら花火大会よりもいいかも。花火大会がフル・オーケストラだとすると、蛍は楽器一つだけど、あの緩やかな光の軌跡は何にあたるんだろう? 以前にMaryJ.の所で、発光できる生物は蛍とホタルイカぐらいじゃないか?って書いたけど、ちゃんと見たこと無いのに書いたのもイマイチだとずっと思っていた。今回、100匹以上を見れてすごく良かったです。あれが蛍か。かなり感動。思った以上に光が強かったです。

----

昨日の余韻
彼氏の家に泊まってロマンチックな一夜を過ごした。彼の腕の中で目が覚めるなんて、すごく素敵な気分! 昨日の余韻が一日中残っていた。
I stayed at my boyfriend's and had a romantic night with him. It was a fabulous feeling to wake up in his arms. the afterglow was with me all day.

いきなりガツンかい! せめて「昨日は初デート。私から手をつないじゃった♪」ぐらいにしておけよ(爆 個人的にいきなりガツンは嫌いじゃないけど、相手からここまで見事にやられると、ちょっとショック(笑 まったく「英語で日記を書いてみる」って本で、パラパラめくってて、「男女間の気持ちを書く」の章の最初のページのど真ん中がこれだもんなぁ。ただただ唖然。。。おまけにその次は

昔の彼を思い出す曲
喫茶店で懐かしい甘い曲が流れているのが聞こえた。My One and Only Loveという曲で、昔の彼を思い出した。よく私に歌ってくれたっけ・・・それを聞いていたら、彼は今、どうしているんだろうと、ちょっと気になった。
A sweet melody from times past caught my ears at the cafe. It was "My One Only Love", which reminded me of my ex-boyfriend. He often sang it to me. Hearing it made me wonder how he's doing now

いきなり終わって数年後かい! あくまでメロディーはsweetだし、こんだけR&B-Lifeの王道を突っ走っている本は無いぞ。。編集長は、「石原さーーん、これは」って突っ込まなかったのか? かなり謎。確かこの「日記で書いてみよう」はそこそこ売れてシリーズ化されているらしいが、このガツンかい。ちょっとカルチャーショック。
まあワンポイントとしては恋愛系は「想い出す」の方がいいと思うよ。聞くも聴くじゃないとね。
ちなみに残りは「先生のことが好き」「気持ちはありがたいけど、タイプじゃないの」「今度は慎重に」「浮気してるかも?」「すぐに意気投合」「電話しないって決めたのに」「遠距離恋愛は難しい」「始めてのデートで期待しすぎ?」「もう10分早ければ」「僕の気持ちなんて知る由もないだろう」「しつこい電話」「嬉しい気持ちを抑えて」などです。どれも興味深いかもw



最近のTUTAYAにはBlack Musicもかなりあるんですね。パターソンの3rdやKelisの3rdまであってかなりびっくりした。電車で無くしてUPしてないアリシアキーズの2ndは今度借りてこよう。それにしても廃盤になったBobby BrownのForeverが置いてあってびっくりした。わざわざ探すほどではないけど、レンタル出来るなら借りてもいいかも。アイドルグループでデビューし、90年代初期はマイケルの二分した人気を持ってたけど、あの作品は内向的な作りになっているから。

「ぶっとび」「おちゃらけ」の順所でUPしているVCコーナーですが、やっと女性陣の登場。最初はやっぱりJanetでしょう。とりあえず、あのコーナは20UPぐらいの予定かな。それが終わったら、ホントHPもネタが無くなる・・・ 今回はおちゃらけといいつつ最後は堅い話で締めてしまったですが。来週はおまちかねのK-ciです。取り上げるVCは、、、売ってるVC集には入ってません。。Keithもそうだけど、VCにベストなんていらない。ギリギリまで全部収録して欲しい。もし10曲ぐらいでBestというなら、その根拠を示すべきだろうに。

KeithのI'm Not ReadyのVCが見たい
シングルカットされたからVCはあるハズなんだよね。あの時どれだけVibeにリクエスト出したか・・・ 誰か持ってないかなぁ。、たまたま撮ったとしても上書きしちゃうかも。けど、もし男という生き物をちょっとでもマシにしようと思ったら、R Kelly のWhen Woman's Fed UpとKeithの本曲は必要なんだが。

ちなみに先日緑にランクUPしたKeithプロデュース、IsleyのSlow is the Wayですが、なんであんなに心にクルのか久々のR&B-Timeでやっと分った。あの曲はI'm Not Readyの次に位置してる。きっとKeith本人じゃ歌えなくて、Isleyに託したのだろう。だから最後に収録してあるんじゃないかな。なんでもSlow Lifeってのが、ここ一年?ほど流行ってて、Slow Life,Slow Food, Slow Sexってなテイストの本がOL達にHITしてるとか?(相変わらずうろ覚え率高いですが)

そのSlow Lifeムーブメントって主題歌あるのかな?
どんなムーブメントも中心地と主題歌は必要よ。そしたらもちろんこのSlow is the Wayが一番だと思う。ストレートに書くと、R&Bってのは「朝までいちゃつく」みたいに、そんな体力ある訳ねーだろって突っ込みいれたくなる志向性なんだよなぁ。100%そう、断言できる。けど本曲のこのSlow Sex感だけは別。Swearが入ってる。その必要性はファイアーの中身が欲望なのか情熱なのかについて区別するので手一杯の女性には伝わらないかも。(男は基本的に何も気にしてないw) けど、ShaiのZodiacを聴いて、「一年以下になる恋愛はしない」というスタンスが生み出す深みがあるなぁって感じる男女なら、この歌も気に入るかもね。デュエット集の冒頭に書いた文章に至極同意してくれる人には絶対お勧めです。

----

「マイケルのホームビデオにウイルスが隠れてて広まってる」ってちょっとびっくりなニュース。 マイケル・ジャクソンはマルウェアー作成者やハッカーの標的にされる著名人の中でも最たる人物ですって皆マイケルのVCを見たがってるということか。じゃあ名誉かな。

けど、マイケル自殺未遂とのメールでウイルスサイトに誘導って、そりゃちょっとねぇ。「マイケルの虐待画像はこちら」なら確かにクリックしてしまうかも?? うーん怖い世の中になったもんだ。エロ・アホ文章ぐらいならスパムで見飽きているけど、マイケルが出てきたらファンとしては困る。オレッチも「マイケル、顔の崩れも気にせず熱唱」って画像ならクリックしちゃう気が。



「ちょっとまて。マイルス、一緒に住んでる奥さんの従兄弟は流石にまずいだろ」
これがSoul Foodかぁ。一応、ブーメラン、Life、ため息つかせて、Soul Foodと4つ全部見たからR&Bシネマ+1段位でw
とまあギャグは置いておいて、レムはまあいいとして、問題はマイルス。包丁もって追っかけられるってそりゃ修羅場だねぇ。ちょっと同情? それにしても、ああいう形でマイルストーンが出てくるのね。なんでいつもJoJoの瞳はくりくりしてて、きょろきょろしててやる気が無いのか、それはヤン吉さんに聞くしかないがw、いやーー、最後の隠し財産が無かったらおい、どうなるんだ? とちょっと、イヤかなり謎ですが。。
最近VC取り込んでるからビデオ強化月間ということで(ちょっとTOEICの勉強にもなってるつもりで)見てきましたが、これで終了。一段落です。

また気が向いたら次ステージなんですが、
パンサー見たから、R Kellyのグラミー受賞のSpace Jamとか、Dru HillがNo1をとったジャッキーチェンとクリスタッカーの、いかん名前忘れた。NewYork Undercoverも気になる所だけど、個人的には好演でも映画には行かないといったTyreseの出演作品が見たいっす。誰か知っていたら教えてください。

----

IsleyのFloatin' on Your LoveのPVはPuffyからR Kelly、JDなどドリフ全員集合ぐらいに集めて、Isley御大はMr Biggs役でノリノリ。敵方?のボスの女にバッチし流し目してますが、この歌う女性はドーン・ロビンソンなの? 分る方は教えてください。こちら。この熱い眼差しは要チェックです(爆 Eternalの完全復活の前にこのノリが必要ということか。勉強になります。全Isleyファンにお勧めのPV間違いなし。Isleyの90年代のPVはぜひ発売してください。絶対売れると思います。そのうちPV発売要望コーナーと廃盤再発売要望コーナーを作ろうかな。改めてmisson to pleaseを聴き直した。最後の2曲はなんか特別。本作にしかない方向性がある。だから緑に格上げで。

UsherのPVの所で言ってた檻ですが、Aaron HallのAll the Placeのは二人とも入ってます。何故か彼だけでも入ってる。形がちょっとアーチだから、これは檻なのかな。

ちなみまだブーメランを見てない人へ。くどいくらいの第二弾(オイオイ
何が凄いって、まず「ワォ君はなんて色っぽいんだ」という振り付け。これはR&BのVCを結構見てる人でも知らないでしょう。オレッチも本作品を見るまで知らなかったです。後、女性の「もし私が本当に誘惑するとしたら、こんなもんじゃすまないわよ」ってそんな台詞を言う奴いるのかーーーという気分ですが、男の夢かもしれん(ホントかよw こちら 

----

後輩と連絡ついたんで、Van Huntを返してもらったらアルバムUPしますね。以前に「Rythm Nationと若井さんの両方の評価が低い作品を買ってますよ」「たとえば?」「ミスティーク」「ミスティークかぁ・・・どうだった?」「良かったですよ。貸しましょうか」「えっ、、うっ今お腹が・・・また今度で(お腹かいw」ということで、HPとの距離感は人それぞれでいいと思ってるので、皆さんもそんな感じでよろしくお願いします。(ミスティークは2作目も発売されたから、ちょっとびっくりです)


ということで、Gordon Chambersを買ってきました。 ジャケはスキンヘッドの正面顔だが、中身はかなり美メロ。よく見ると顔つきは大人しい?しね。元々裏方で結構有名曲を作ってたらしく、作品の完成度は高い。80点は越す。1曲目がMarvin GayeのI Want Youから始まるけど、見事に自分の曲につなげてる。3曲目もそう。あの出だしからこれだけ変えれて、かつ傑作にできるとは思わなかった。ネタ使いとういうほどのイヤラシサがなくて、その才能はかなり誉めるポイントだと思う。
ただ、2曲目を聴くとこのタイプの曲を傑作にするにはピッチコントロールを倍くらいの細かさにする必要があると思う。それ以外の曲では気にならなかったけど。客演してるGlenn Lewisがもっと手助けすべきだが、それが出来ないのか。彼の新作はちょと迷い始めた。内面的には普通。JoeやUsherやMusiqのようなある種の親しみやすさまでは無いが、(彼らの親しみやすさは本HPにとっては突っ込み所になるのだがw) ぶっ飛んだ面は無いから気軽に聴けると思うよ。My ValentineはCarl Thomasの方がいいかな。I'll miss you mostはマクナイト似てると思った。個人的には1,3,4,9を推します。

で、試聴コーナーにあったBobby Valentino ジャケは今のステレオタイプの気もするが裏ジャケはいい。中身はかなりメロウ。加えて押し気があってかなり気に入った。曲の粒も良かったからプロデューサをみたらTim&Bobじゃないですか。Jam&Lewisを継げるのは彼らだと前々から思ってるので、次の出張で買う事にした。やっぱりアルバムは試聴して1,2週間はどうしようかなぁって悩んでる期間があった方がいいよね。今はたまの出張でどさっと買ってるから、昔みたいにイイと思ってから買うまでの期間がないなぁ。

前にDarian Keith Hornを買った。タワレコでかなりPushしてるけど、ルーサの若い頃に近い気もする。声は確かにバリトン。個人的にはTerrellのように吼えてくれるのが好きだが、Slow-Middleぐらいのテンポの曲が多い。4:Can't Stop thanking youは明るいUPでなかなかいい。内面的には普通かな。最近の歌手はそりゃそうだろうと思ってるから、そんなにネガティブでもないのだけど、(本HPが内面性を誉める作品ほど皆さんが二の足を踏む気もする

で、内面性で変わってると前々から言ってるのが、Vivian。でもこの2作目のジャケは無しでしょう。何故に下着? 水着ならTamiaの3作目もそうだけど、女性の下着って男性の作品でもかなり無いぞ。。男のパンツ姿も記憶に無いなぁ。1stは頬骨があったから、これだけ無くなると整形?とすぐに思ってしまうのはマイケル恐怖症かもしれないが。ただ、このジャケを見た時から「やっぱりなぁ」と思ってしまった。既成のフォーマットを壊したがる衝動??を1stに感じてたから。5曲目は結構底に向かってる曲なんだけど、ひねってる。そのひねりがちょっと小悪魔的というか、本人の持ってるDeepさじゃなくて遊び心に近い気がする。だからイマイチ合わないのだけど。6:emotinonal rolercoasterもタイトルからイってるし、7:final hourも底の方。けど、Jaheim達のような部分はあまり感じない。ここら辺をネイティブに好きと言える人はどれ位いるのかな? ずっと小悪魔的な所があると思ってて、ジャケとかはシンプルで綺麗だし、化粧とかでも一般的な小悪魔イメージの正反対で、ずっと迷ってた。けど、2作目のジャケでちょっと確信した。もっと正しい姿を誰かに教えて欲しい気分です。アルバムの完成度は高いから普通に聴いて楽しめばいい気もするんだけどね。

TUTAYAに行ってきたら、最近はMusic VIdeoコーナーがあるじゃないですか。MarvinGayeは持ってたんで、BoyzIIMenとRythm Nationの頃のJanetを借りてきました。個人的にはJanetはI Get Lonelyの振り付けと、AnytimeAnyplaceの表情を推します。そのうちUPするんで。それにしてもマイケルは無かったぞ、、、ちょいとショック。。
[2005/05]

遅れに遅れたビデオのDVD化ですが、順調に進めてます。HDも250G増設したんで気兼ねなく。週末に一本の割合なんで、あと14本ぐらいあるから数ヵ月後ですが。ちなみにこちらがもってるビデオリスト。内容の良し悪しでAランクとBランクに分けてます(画像の綺麗さではないです) A1、A2の番号部分は通し番号です。期間は98年から01年がメイン。それ以降はスカパー解約したのでもってません。このリストに無いVCを持っている人はぜひBBSかメールでご連絡ください。最終的にDVD化したらアンケートに答えていただいた方と、リストに無いVCを頂いた方には実費程度でお渡しすること考えてます。とりあえず、現在売っているのは最終的には取り除きますし、もし発売されたら購入約束ぐらいでいいんじゃないかな。そこら辺にご意見あったらBBSに書き込んでください。ってどれだけ音楽業界の人が見てるか謎だが。別にアンケートに答えてない方でも欲しければ。商売する話でも無いんで、一度東京でOff会?上映会?配布会?でもやれればいいんじゃないかな? 東京以外の開催はニーズがあったらで。秋頃目安で。

----

「iモード以前」を読みました。もう3年前だけど発売当初から気になってた。iモードのロゴを考える時、技術者がカッコいいカクカクしたIを作ってたきたので、こんなんじゃダメよ。iはもっとぷるぷるしてないと。って言って今のロゴになったらしい。それを読んだ時からいつか読もうと思ってたので。結構良かったので読書ノートに。

それにしても、この本を読んで何故あんなにココ・シャネルの伝記に気に食わないかが分った。あの本の何処にも笑顔も泣き顔も無いんだよね。読んで浮かんでくるのは感情を押し殺してるココの姿であって、それこそが彼女の人生というならその通りなんだろうけど。ただ、あの本をよんでブランドの核が分った。ブランドの始まりは牛に対して所属を示す焼きごてをしたものらしい。ココの伝記を読んだ結論としては、「ブランドは意志を形にしたもの」 意志を感じさせないブランドはこの先も買わないし、何かの意志を感じたら高くても買っちゃうかもね。

ココの伝記を読んだ事があるってのは、 プラスポイントになる事が多いけど、読むぐらいなら目がついてりゃいいからなぁ。ポイントはそこから何を引っ張り出したかだけど、それを聞かれた事は無かった。「まあ本自体はイマイチなんだけどね。二冊よんだけど誰も彼女の心には入れてない。一つはシャネルを好きな余り筆が鈍ってるし、もう一つは秘密を暴く所で終わってる」ってコメントするけど、これは単なる感想くらい。いや、「心に入れてない」って言葉は使わないな。あまり普通じゃ見かけないから。このHPを見てる人じゃないと「心にはいる」というのがどういう事かは伝わらないから。だからいつもそこはごまかしてたけど、「笑顔も泣き顔も浮かんでこない」という表現があることがiモード以前を読んで分った。昔は相手に聞く準備が無くてもブランドの意味は言ったけど、最近は言わない。それが歳をとった事なのだろう。

----

一ヶ月ほど前にここで、「いい大学を出てっていうコースは、確かに昔はそういう人材を会社も求めてた。けど、世界相手に戦っていかなくちゃいけない今、 求められる人材は自己の経験を自分の言葉で語れる人だ」みたいな事を書いてた。
ハッキリ言えば22ぐらいで他と明確に区別できる位の経験を積んでいる人なんてそんなにいないって。よっぽど何かにCrazyになってないと。って、それを求めてる訳かぁ。

って書いたけど、厳密には違う。「自己の経験をどう表現するか?」が大事であって、別に地の果てに行かなくちゃいけない訳じゃない。普段の何気ない生活でも、上手な角度からちゃんと表現できれば十分に意味がある。

「面白い事を話す人は、必ずしも人と比べて面白い経験をしてるわけじゃない。当たり前の経験を面白く語れるんだ。だからお前の考え方は間違ってる」って二十歳の頃に兄貴に言われた。グランジ好きだったのに、コンパの為に邦楽レンタルする選択を鼻で笑った時に。この時だけは負けたと思ったなぁ。それ以降、よく注意してみてみると確かに話の内容自体はそんなに違ってなかった。前フリや間とかそういう部分で勝負の半分以上がついてるのも分ってきた。もちろんその方法は人それぞれだから、自分のスタイルを見つける方が大事なんだけど。



Lifeは映画最後のK-ciの吼えっぷりが一番記憶に残ってるなぁ。サントラ好きならお勧めかも。ため息つかせての方は主人公達と同じ境遇以外の人がとやかく言う話じゃないと思うので、オレッチはコメント出来ません。けど、負け犬の遠吠えでも取り上げていい内容だと思う。個人的には4人の中で一番難しい役だったあの目つきがちょっと鋭い人が、一番演技が上手いと思った。

----

し、しらなかった。以前に探した時は何もなかったぞ・・RootsのDVDが発売されているじゃん。これは一万でも買わねば。Superflyもアマゾンで買えるんだね。Superflyは昨日買ったけど、週末用にLifeとため息つかせてを借りてるんで、、見るのはまた今度かな。先週はアカデミー見ました。そこそこ面白かったです。

やっとVCコーナーを作りました。しょっぱなは期待通りの内容になったかな?ってやっぱりぶっとんでると思われても困るので、補足しておきました。大事なのは適当な想像をしないこと。そんなんならしない方が100倍マシだ。 皆さんからのお勧めのVCも募集しますので、BBSで教えてください。

----

BookOffでI Love R&BシリーズのX'masを買ってきました。このシリーズは殆どアルバムで持ってるからチェックしてなかったけど、よくよく見ると本作にはアルバムに無い曲が多い。K-ci&JoJoの曲は歌い方をオールドテイストにしてるからかなり良かった。パターソンやシャンテは自作クリスマス曲を提供してるしね。

一番びっくりしたのはMaryJ.です。嘘でしょ・・・ってレベルの声の表情。何も知らずにこの曲を聴いてMaryJ.と分ったらかなりレベル高いと思う。皆分るのかな? 通して聴けば所々の発音で分るけど、最初の1/4ぐらいの長さなら難しいと思う。苦痛感ゼロなんだよね。そりゃ今までにも明るい曲はあったけど、この曲が一番凄いんじゃないかな。以前に「彼の声は悲しみが載らない」と書いてファンに喧嘩売ってたAaronですが、この曲はちょっと見直した。一番お勧めはJackson5かな。幼い頃のマイケルはやっぱりパーフェクトだ。

けど、一番嬉しかったのはIntrigueが収録されていること。今でも本作持っている人っているのかなぁ、、、持ってたらReviewコーナーにぜひとも書いて欲しいくらいです。ホントに緑の二曲はいいんだよ。その理由がどうやっても説明できなくて、18の頃は「またR&Bでもズレてるよ・・」ってブルーだった。

けど、改めて聴いてやっと分った。Sweet&Swearを聴いた人には、どれだけあそこにHolding Onを収録した想いが伝わるってるのだろ??ってたまに心配になる。LVのThinking of Youの良さがずっと分らなかったけど、この順番で聴くとやっと分りましたってメール貰った事あるから、そちらの方は心配してないのだが。「言葉は通り道であって、その上を想いが伝わっていく」 という言葉の深さはなかなか届かないだろうなぁ。「好き?」「言葉に出来ないほど好き」と男も女も言う。確かに微笑ましい光景だけど、それで上手く行くなら誰も苦労しない。

ずっとこのレベルでHolding Onが説明できなくて、だから変人の方に追いやられていたけどw、やっと分った。一般的なHolding Onは欲望や愛情や熱さかが入ってるんだよね。愛情や熱さは凄くいいことなのだが、稀に愛情や熱さであっても身構える女性がいるのは事実。そういう女性をHolding Onしようと思ったら、この曲しか無理なんだよね。それ位にパッションが強くない。マクナイトのI belong to youも誰も注目しなくて、俺は初めて聴いた時から体張るレベルで好きで、同じ理由に行き着く。なんでこの曲がそういえるのかって? 俺みたいに入院中に聴けば分るよ。

あの入院で見つけた事は、「雰囲気や間が一番大事です」とか軽く書くんじゃなくて、それを突き詰めると何が出てくるのか、そろそろ書かないとなぁ。この前、「あと、最初に45度の角度で止めるのも上手い」ってブーメランでの主人公の間の取り方を誉めたけど、そのまんま真似したら、単なるカッコつけシーになるからなぁ。表面で真似するなら何もしない方がマシってのは誰でも同意する話で、じゃあその奥に何があるかなんだけど。愛情や熱さをゼロにして(抑えてゼロにしている訳じゃないから勘違いしないように。ここもの凄く大事です)、でもHolding Youが出てくる地点がある。

うーん、それは言葉には出来ないし、今はすることも出来ないと思う。あれは入院中の一瞬だけだったのだろう。ただ、この世にそういう空間があって、そういうHolding Youだと解けないモノを抱えている女性はいて、そういう女性と向き合ってる男性はどれだけ好きであっても、この曲を聴くことしか道は無いのかもね。もしそういう男性がいて、どうしてもアルバムが見つからないならメールください。応援してます。

----

きっと買うリストINにしてる人が多いと思うKennyとChanteの二作目ですが、このジャケはやりすぎじゃねーか。1stの裏ジャケならセーフだが、これはなぁ、、誰か裏ジャケに回してくれw 90度回転してないだけマシと言うべきか、、、Kennyのちょいエロっぽい後ろからの抱きつき度合い?というのは意外な分だけ悪くは無いのだが、この口の半開き度合いにマイナスを感じるオレッチは、やっぱり死んでもChanteファンにはなれないのかもしれん。ジャケがどうであれ買うぐらいに1stは気に入ってるけど。。



長年の最大の懸案だった、皆様からのReview募集ですが、Reviewコーナーを改善しました。今まではまとまった量を暗黙的に要求?してたから、気軽な量だと書き込めなかった。けど、やっぱりちゃんと集めるべきだと思う。「○○を買いました。凄く良かったです」とか「特に○○曲目が気に入りました」ってなReviewをBBSの方に書いてくださってますが、やっぱりアーティスト毎にまとめてないと参考にしたい人が探すのが困難だと思うから。

もちろん「あんたの評価が低いから買うのが一年遅れたじゃねーか」とか「評価が高いから買ったけど、全然ダメなアルバムじゃんか」っていう本HPと正反対の意見もちゃんと集めるべきだと思う。特に本HPがきっかけになって購入したアルバムはどんな意見であれ集めないと。そしたらトータルとしてやっとR&Bに対してあるべき形になると思う。

アルバムのレビューの最後の拠り所は「自分は感動した/しなかった」だし、だから併記すべきだと思う。「お前のReviewはオカシイ」とか議論しても不毛だから。で、わざとレスがつかない形にしてあります。レスがつくと、「ああ、私の書き込みに誰も返事くれない」とか悩んじゃうと思うしさ。そういうのは考えなくていいと思うよ。どんな形のレビューだって世界に1人は参考になったと思ってくれる人がいると思うから。もちろん対話が必要な切り口はあると思うし、そういうのはBBSの方にお願いします。また故・無庵様のCharlie Wilsonのような長いレビューも今まで通り募集してます。

特に本HPを見て買った作品や、本HPが取り上げてない次回作のレビューとかは、非常に私自身にも参考になりますので、よろしくお願いします。取り上げてないアーティストに関してはご連絡いただければ追加します。最近はブログとか情報発信がしやすい状況になったのは非常にイイことだと思う。そちらの人はリンク張りますのでメールか書き込みください。

BBSの盛り上がりは、まあオレッチが変人?だから、それはあんまり気にしてないのだけどw、こちらの新Reviewコーナーは色んな意味で大切だと思ってます。気軽によろしくお願いします。m(_ _)m

----

Bobby WomackのUnderstandingを買いました。かなり良かったです。二十歳の頃に名作の誉れ高いThe Poetを買って、K-ci好きにはたまらない吼えっぷりだった。だからThe Last Soul Manも買ったし、Save the childrenも買ったし、Very Best Of Bobby Womackも買った。けど、このUnderstandingはメチャクチャいい。やっぱり個人的に一番気に入る曲はBestには収録されない。それはオレッチだけじゃなくて、独自の見方が出てくるにつれて皆もそうなると思うよ。

特に、3:And I Love Herは来る。今まで聴いた彼の曲の中で一番悲しみが見える。しょっぱながAll Aloneだもんなぁ。やっぱり自分はこの道からじゃないと核が掴まえられない。All Aloneという叫びっぷりは何度も聴いた。けど、この出だしは最高です。K-ciもこれくらい歌ってくれ、まったく。
9:Harry Hippieは逆に明るさとして最高。Bobby Womackはこの二曲の幅の中で全部を捉えれると思う。それ位に明るい。まだ持ってない人は、今ではThe Poetだったけど、やっぱりUnderstandingから聴くのがお勧め。

それにしても2ferが1600円台とは凄くお得だと思う。レコード会社は2ferに関してもっと真面目に考えて欲しい。Bestしか聴かれなくなったら、もう新たな発見は無くなるよ。そしたらその先は尻すぼみな世界しか待ってない。それで本当にいいの?

なんでBobby WomackはSam Cookeの奥さんとすぐ結婚したんだろうなぁ。Samの奥さんは夫の遊び振りにどれだけ苦しんでいたのだろう。そういう面が見えないと、きっと僕はBobby Womackについて書けないと思う。そして、このAnd I Love Herの、Andの前に隠れてる言葉が凄く気になる。

歌詞カードが無いから言えないけど、もし歌詞カードにXXX and I love herと書いてあっても、そのXXXは俺の探してる言葉じゃない。 もしその意味なら、タイトルもXXX and I love herにするから。もし何も隠れてないなら素直にI Love Herになる。だからやっぱり何かが隠れてるんだよ。一番ど真ん中の曲だけど、奥への階段がある。その先が見えたら、きっと書けるだろう。

All AoneはI was All Aone殆どだとナイス・フレーズに書いた。「俺らはもう出会ってるジャン♪」なノリは結構好きだけど、Dru Hillのあの曲と本曲のAll Aloneは違う。そこに一番惹かれているのかな。もしこちらのAll Aloneな曲を知ってる方はぜひぜひ教えてください。



あんまりRemixは好きじゃない。アルバムにおまけで収録されているRemixはどれもイマイチな気がする。元歌が名曲ほどRemixは一段落ちる。その中でも個人的に好きなのはJodeciのCome and Talk To Me。これはRemixの方が上な珍しい作品。PVもRemixの方だしね。あと、R Kellyのいくつかの作品。MaryJ.の1stのREMIXはあんまり聞いてないのでコメントできない。 R KellyのRemixは元歌を大幅に変えてくるから、別歌に分類した方がいい気もするくらい。その中でもYour body's Callingは凄い。なんと言っても歌いっぷりが熱い。R Kellyに「熱い」だなんてこの曲だけの気がしてくる。新作じゃ12playの頃に戻ると言ってるらしいが、戻るならこの熱さに戻って欲しい。けど、それはあり得ないかもね。この熱さは人生の一瞬なのだろう。そう思うほどの歌いっぷり。といっても、知らない人も多いと思うので、試聴できるようにしておくことにした。こちら曲の半分を96kbpsならセーフかな

ついでにAV関係をもう一段。
以前にBoomerangの宣伝をしたけど、主人公の「間の空け方が上手い」というのはやっぱり実物を観ないと伝わらないと思うから、シーンをカットしました。見所は二箇所。最初の「聞いてる?」の質問の後に片眉毛を動かして間を空けてます。男ってのはすぐに「聞いてるよ」って答えちゃう生き物だからなぁ。あと、最初に45度の角度で止めるのも上手い。直ぐに90度横に振り向いちゃだめなんですね。45度ってのは大体の顔の作りの攻め角度だからねぇ。そこで止める。

もう一つが「Tell me all about マーカス」と聞かれた後の答え方。聞かれた後に一度顔を横に向けて寄せてる。そこがポイント。イキナリ俯いて喋り始めたら、相手の聞きたい量をオーバーするのは当然です。その後、「ふぅ^^」と息を出してる。そこに「しょうがないな」という雰囲気が出ているので、これから喋るDeep?な内容を軽くしている。歌もそうだけど、息の吐いたり吸ったりを使いこなしてこそプロです。こちら

例えば、相手に怒りたい時。
1 まず間 ちょっと俯く(−20度位) 眉間に軽いしわ
2 下唇を軽く横にずらす。「言おうか言わないでおくか」を表現。下じゃなくて横にずらす事で怒っているのをアピール
3 息を吸いながら顔を(+20度位)上げて相手を見る 上がった所で{間}
4 「あのさ」 顔を正面に戻しながら言う 言いながら息を吐く
とまあ、怒ってる男の顔が浮かんだかな。ポイントは息を吸う所です。これが一番大事。怒る前に相手に「え、この人怒ってる?」と伝わる雰囲気を作らないと。それは昔から知ってたけど、怒る雰囲気の方がラブラブよりも100倍楽だからなぁ。この映画を観て「うぉーすげー」とびびったです。ちょうどいい所でカットしたんで、きっと皆さんも借りに行ってしまうハズw

ちなみに女性の方も「聞いてる?」の所で頭をこつんこつんとやってるしぐさや、「おーるあばうと」っていう伸ばし気味の発音、最後の指一本で横に向かせる所など、見所満載です。個人的には「そこまでやる奴いねーよ」と思ったがw

というように、男から見て「あいつなんでモテるんだ?」と思う人ほど、間の使い方が上手いもんです。だから相手の意見が違うと思った時も、首を10度ほど横に傾けて、「う^^ん、どうだろ」って答えるようにしなくちゃね。二十歳の頃は相手が言い終わらないうちに「いや、違うだろ」って割り込んでいたような気が・・・(汗



Mariahの新作はジャケがなぁ。最初に見た時はカプコンのストリートファイターの赤と青のラスボスみたいだと思った。髪の毛の上がり具合が特に。とりあえず試聴したけど、うーん。HMVのコメントカードが9:Circleを推してたから聴いてみたら、結構良かった。歌いぷっりがいいし、あのアルバムの中では比較的奥の方が出てると思う。けどこんな曲をお勧めするのは、うーん心配? この曲を選んだセンスは本HPご招待だが、適切な所で止めておく方が会社で過ごしやすいかもね。

この前、部長に「最近Stevieを集めているのでお貸ししますよ」と言ったら、「ライオネル・リッチーは持ってないのか」「いやー声と顔のバランスがなんというか・・・」「それって槙原みたいなもんか」「そう、そうです」 と、まあこれが適切な断り方です(ホントカヨ

そういや六本木ヒルズの社長達がニュースを賑わしているけど、YahooBBの井上社長は大のJazz好きで、東京ブルーノートに近い所がイイってことで、六本木ヒルズにしたらしい。それもあって全部を会社で抑える必要はないと最近思ってる。ただ部長はMarvin Gayeの事はやっぱり知らなかったからなぁ。そこら辺のちょうどいいラインを見極めたいと思ってます。まあAvantならセーフだろうw 10年後にはETCに書けるかな。

ちなみにこのKEMの新作のジャケは凄くいい。映像が綺麗な映画のワンシーンのようでジャケだけで買える。1stも俯きジャケだったし、俯きジャケが好きなんだなぁ。

TERRELLのHard For Meは聴きこんだらもっときた。緑レベルじゃなくて、I WonderとI Can't Tell You Whyのレベルがあると思う。今度追加で。



GWですねぇ。万博は込んでそうで行く予定が無いですが、実家の押入れのダンボールをあさって見つけました。「微分的男は恋の狩人」と書いたのは志賀浩二氏だと思う。本の名前までは忘れたけど、「○○30講」シリーズは数冊買ったから。この本は分かりやすいシリーズだけど、コンパクト性とかの説明は長沼伸一郎氏の本の方が良かったかな。最近のメディア影響力を兵器換算してる議論は悪くないけど、うーん。理系に拘りすぎてて文系を全員敵に回してるから、才能があるのに凄くもったいないです。本HPがいうのもなんだけどw、クセがあるからHP全体としては薦めれないが、ポイントはちゃんと紹介しておく事にした。俺っちのstudyシリーズとは格が違う。

したがって西軍が、敦賀湾と、琵琶湖と、南の伊勢湾と、この3箇所に艦隊を浮かべておいて、この力をもって東軍の西日本への侵入を防いだらどうなのか。《中略》そもそも日本という国がこういう狭い2つの地峡によってつながれているという存在であるという、そのこと自身がまず盲点になっているわけですよね。
と喝破した関が原

ただ一般に言えることとして、およそ参考書や解説書の世界では、時間の経過とともに一種の奇妙な「ドーナツ現象」が生じることがある。つまり解説書が競って最新情報を盛り込もうとして外へ外へ守備範囲を拡張していくうち、一番中心にある一番肝心なことが、だんだん自明のことと見做されて記述が減っていきがちになるのである。そして読者が代替わりする頃に、まさにそういう新参の読者が一番知りたいと思う領域だけが、しばしばドーナツ状にぽっかりと穴が空いてしまうことがあり、本書が集中的に狙ったのはまさにこのドーナツの中央部分なのである。という問題意識も完全同意だし、

どうも思うに、中世の世界においては人々は金・マネーというものを、一種の核燃料のようなものだと感じていたようである。確かにそれは社会を動かす燃料として大きなパワーをもっている。しかしそれはむき出しで放置しておくと社会の中の精神面を拝金主義という放射能で致命的に汚染する。《中略》 そのため中世においては、カトリックにせよイスラムにせよ、原則として利息というものを禁止していた。というより、貯蓄という行為そのものをあまり望ましいことだとは考えていなかったのである。
 そのためカトリック教会は基本的に次のような方針をとった。それは余剰の核廃棄物を生み出してしまった人間(要するに金持ち)に対して、そんな大量の金を手元に置いておくと魂が汚染されて地獄に堕ちると脅しつけ、それを教会に寄進させた。集められた金は教会の地下にしまい込まれて世の中に出てこなくなったのである。
 いわば教会は核廃棄物の貯蔵庫でもあり、そうやって片っ端から富を社会から吸い上げて地下に封じ込める、いわゆる退蔵ということを行っていた。近代人の目からは一種の搾取にも見えるかもしれないが、そうやって天国への切符の引換え証を発行していたのだと思えば、これはこれで一本筋の通った方法である。
 そうやって富が教会に集まってきたため、一説によると当時のドイツやフランスでは国全体の富の実に半分以上を教会が持っていたと言われる。とにかく余分な富を集めて教会の床下に埋めてしまうというこの方法は、安定した農村社会を維持するという点では一定の成果を上げることができた。
 しかし結局この方法は矛盾を来してしまう。それは集中した核物質によって他でもない、聖職者自身の精神に汚染を来してしまったことである。金というのはどにかくじっと眠らせておくことが難しい。これだけの資金が集まってしまうと、どうしてもそれを融資に使おうという誘惑の手が内外から伸びて来るのである。
 そのため中世末期のローマ法王の中には、聖職者だか銀行家だかよくわからない人物が多く見受けられるようになってしまった。そしてそこを突かれて宗教改革が台頭してしまったわけだから、結局はこの方法がカトリック世界の墓穴を掘ってしまったことになる。
という歴史認識がCoolな資本主義論

まず第一にわれわれの常識を覆すのは次のことである。それを一言で言うならば、「イスラムは砂漠の砂嵐の中から生まれたというよりは、むしろ都市の金銭の洪水の中から生まれた」ということである。
 読者の多くは、イスラムがどのようにして発生したのかと問われたならば、そのとき頭の中に例えば次のような情景を思い浮かべるのではないかと思う。砂漠の中で黒い布に顔を包んだ遊牧民たちが、厳しい砂漠の自然の中でそれに畏敬の念をおぼえていつか夕日に向かって祈り始め、やがてマホメットがそれらの風習を一まとめにして宗教として統合していくという光景である。 
 しかしこれほど実情とかけ離れたイメージもないと言ってよい。そもそもイスラムというのは、砂漠の遊牧民の中から生まれたものではなく、高度に経済的に繁栄した都市の真中で誕生したものなのである。そして当時のメッカというのは、まさしく砂漠の真中に忽然として出現した金銭万能の小宇宙だったのである。

から筆を起こしたイスラム文明論は結構感動した。
説明のCoolさと分かり易さで感動する事は滅多にないからなぁ。

----

兄貴が読み終えて転がってた「あらかじめ裏切られた革命」岩上安身著は共産主義崩壊のルポタージュでかなり面白い。この人のHPものぞいたけど、興味深い記事が多い。その中でも角川一族のルポは凄い。全部読んでかなりブルーになった。これが角川春樹の幼年時代か、、、無茶苦茶Heavyじゃん。こんな人生の人も日本にいるんだなぁ、、、と妙に感慨深くなった。中学生でも知ってる角川文庫の角川だが、こんな歴史があったのか。タイトルの地獄の家も凄いが、そうとしか言いようがない。

せっかくのGWに読んだら気分も落ち込むが、だから一年以上紹介しなかったが 以前に「リヤカーぬるぬる」のソフトバンクの孫社長の幼年時代を書いたHPを紹介したが、今度はホントに凄い。本HPがここまで書くってことは、見ない方がいいかもね。こちらです。最後の角川春樹の実母の手記は読んでて泣ける。この手記は光のよう。ここまで読めば少しだけ優しくなって、笑顔が良くなると思う。だからここで紹介することにした。

本当の事を言うと、一年前に読んだ時はあまりにブルーになって、他のコーナーを見る気になれなかった。一年経ってやっと紹介して、他のコーナーを読んだらこちらも凹んだ。このY君の時点でSisqoでも救えないだろうなぁ。向こうの結婚後に絶対に会わなかった時点で、将来その長いトンネルをくぐればイイ男になるかもね。としか言えないけど、それは確かじゃないかな。



あんまり社会のブームには距離を取りたいHPですが、冬ソナのヨンサマの笑顔は確かに凄いと思う。P2S2R&B的表情学で言えば、あの笑顔は口元に不安定さがあるのに、なんかそれが魅力になってる。不思議な感覚。けど、オバサマ達が冬ソナなら、オヤジ達は愛ルケらしい。この時点で分かったら、貴方のオヤジ度数は高いですがw、日経新聞連載、渡辺淳一著 「愛の流刑地」です。冬ソナで「純愛っていいもんなのよ。二人の男の間でどちらにしようか選ぶのも」と言ってのけたマザーにも困ったが、愛ルケの方は父親も好きらしい(オイオイw

オフィシャルな紹介はこちらだけど、作者の言葉でいま、純愛ブームだという。肉体関係がない、精神的なつながりだけの愛が純粋だと思いこむ。だがそれは単に未熟な幼稚愛にすぎない。精神と肉体と両方がつながり密着し、心身ともに狂おしく燃えてこそ、愛は純化され、至上のものとなる。  今度の小説は、その純愛のきわみのエクスタシーがテーマである。その頂点に昇りつめて感じた人と、いまだ知らぬ人との戦いである。最高の愉悦を感じるか否かは、知性や論理の問題ではなく、感性の問題である。  はたして、この戦いはいずれが勝つのか、そして読者はいずれに軍配をあげるのか、ともに考えていただければ幸いである。うーん、俺っちには縁のない戦いだが、世をにぎわしているのは確か。

失楽園から10年目らしいが、あの頃ちょうど高校3年生で、実は家に帰ってきたら日経新聞を失楽園から見るのが日課だったw そんな立場から言うと代わり映えのしない事を書いてるが、10年経ったらアリなのか? 失楽園は終わり方が話題になったが、流刑地というのなら情死じゃなくて人知れずひっそり二人で暮らすのかな。渡辺淳一は日本の極限エロオヤジと言われているが、与謝野鉄幹・晶子の人生を描いた君もコクリコ、われもコクリコは真面目にお勧めです。

なんでも渡辺淳一は10代の頃に彼女が支笏湖で自殺してるんだって? 俺もどっかの本で日本最初の心臓移植の時に院生かなんかで手術に立ち会ってるって聞いた事がある。確かに作者自体がぶっ飛んでる人生だなぁ。そういうモノなのかもね。

個人的には愛ルケの前の新聞連載だった高村薫の新リア王の方が政治家一族を舞台にした親子の葛藤とかがテーマらしいので興味あるのだが。高村薫は兄貴が好きだったんで、レディー・ジョーカや照柿など一通り読んだ。結構注目してるけど、たまに男同士の友情以上の感情が出てくるから、イマイチはまれない時がある。

----

たまには紅茶の話もしなくては。
一年前にFortnum&Masonが三越以外への輸出をやめて、三越と協同で専門店を出店するというニュースをお伝えしましたが、日本橋店などぞくぞく出来ているみたいです。この前、名古屋の店に行ってきました。普通の缶の値段が2000円程度なので通常だけど、成城石井で1200円程度で買えたからなぁ。まあF&Mが二千円なら買いつづけるのだが。デコラティブ缶も4000円程度で売ってました。けど、中身は普通のと同じらしい。。知らなかった・・・ちょっとショック
あと、もらえる紙袋が昔に比べて凄くしょぼくなってた。あの紙袋もうちょっと集めておくべきだったなぁ。ちなみに併設しているカフェでは紅茶も飲めるけど、ケーキの類も売っていたけど、缶だけ買ったので飲んでません。

以前に「自作ブレンドティーを作らないんですか?」と聞かれたけど、作らないです。うーん、すぐ独自アレンジを入れようとすると、結局伸びないと思うから。紅茶もF&Mを10年以上飲んでるけど、なんかまだそんな気分にならない。紅茶自体は大雑把に言って、セイロン→ダージリン→アッサム→アールグレイという順に重くなる。重い方が冬にあうけど、重い紅茶を濃い目で作って冷やして飲むのはお勧め。夏は朝作ってそのまま台所に置いておいて、帰ってきたら氷を詰めたグラスに注いで飲む。かなりナイスです。基本的に紅茶は朝とtea timeに飲むものだが、アッサムを濃い目にすれば夕食の肉料理後もいけるよ。味噌煮込みの後はさすがに緑茶を飲むけどw

紅茶はコーヒーに比べて弱いから、歯磨き後は味が変わるんだよね。だから歯磨きの時間が遅れて虫歯になりやすくなる。その対策をずっと考えていたけど、二十歳の頃に編み出した。ポイントは今の歯磨き粉が発泡剤や研磨剤や香料とか入れてること。これらは終わった後に口をゆすいでも全部取れないんだよね。だから、終わった後に何もつけてない歯ブラシで空磨きする。すると想像以上に泡立つから。それを数分やれば、紅茶を飲んでも味が変わらないよ。

----

このWeekly Commentは思いついた内容を書いてるから、過去に書いた事を忘れてる時がある。。
ここ最近、What the hell do you want for meについて議論しているが、I wanna thank youを挙げたが、Sam CookeがLittle Things you Doと歌っているのだから、これが正式解答なんだろう。[2004/12を再掲] で、一番泣き顔に近いのが、Little Things You Do。歌詞が無いのでフェーズが分らないが、別れの痛みをLittle Thingsと抑え込んでる感覚は受けない。それよりも、相手のしたことをLittle Things言う点に、イイ男になるための必須事項を感じてる


2005年1-4月  Home